BOOK NOW
TOPICS
EVENT:2021.04.14

湯浅景子 個展 “iremon” 2021年4月29日(木)~ 5月30日(日)

at 「on hold」
THE TOWER HOTEL NAGOYA 4F L01
2021.APR.29-MAY.30 / OPENING HOURS 12:00-17:00 [入場無料]

この度、THE TOWER HOTEL NAGOYA ギャラリースペース ” on hold ” ( 所在地:愛知県名古屋市中区) におきまして、湯浅景子 個展 「iremon」を開催いたします。
会場となる ” on hold ” は、2020年10月に名古屋テレビ塔内に誕生したホテル『 THE TOWER HOTEL NAGOYA ( ザ タワーホテル ナゴヤ )』のギャラリースペースです。また ” on hold ” は、泊まれるギャラリールームとして、 アートに浸り一晩を過ごすことができます。(1日1組限定、予約・宿泊料は別途必要 )
――
湯浅景子 個展“iremon”
2021年4月29日(木)~5月30日(日)
at on hold – THE TOWER HOTEL NAGOYA 4F

インディアンの小箱、封筒、ちりとり、インク瓶…
湯浅景子が、普段から身近なモチーフとして描くことの多い「いれもん」。

時には海を越え、長い時を経て、作家の前にあらわれたそれらは、作り手の意図や、定められた本来の用途を越えて、ひとつの「かたち」や「線」として、絵の中でどこまでも自由に飛躍していきます。

本展は、電波塔としての役割を終え、現在は「容れもの」として機能しているテレビ塔の中での展覧会となります。ぜひご来場ください。

湯浅景子 keiko yuasa
1973年生まれ、名古屋市在住。
2020年HB GALLERY ファイルコンペvol.30
<藤枝リュウジ賞>大賞、他受賞多数。
www.keikoyuasa.com

curated by ON READING

NEW ENTRY

CONTACT

宿泊についてのお問い合わせ

TEL.052−953−4450

お問い合わせ

ウエディングのお問い合わせ